すべての投稿

【新作アプリ情報】動画からLive Photosを作成できるアプリ「Pictalive for Live Photos」(無料)

Pictalive for Live Photos

Yuta HirobeがiOSアプリケーション「Pictalive for Live Photos」を公開しています。
動画からLive Photoを作成できるアプリケーションです。

デバイス内の動画を選択して、写真として切り出すフレームを決めます。
動画として使う範囲(約3秒間)を選択すると、Live Photoが作成されます。
カメラロールに保存できるほか、GIFとして共有などができます。
iPhone 6s/6s Plus以外でも、Live Photoを作成できます。

アプリケーションは無料でダウンロード・使用できます。


Pictalive for Live Photos – 動画を編集してライブフォトに変換 – Yuta Hirobe(10.7 MB)

公式サイト:Pictalive – yuhirb.com

iPhoneアプリケーション/iOS 9.1以降が必要

iPhone iPod touch iPad iPad mini iPad
Pro
5 5c 5s 6 6s 5th 6th 2 3 4 Air Air 2 2 3 4

ニュース解説

iPhoneでビデオとして撮影したものをLive Photoに変換して、iPhone 6s/6s Plusの動く壁紙にしたり、Apple Watchの文字盤にしたりなどの活用ができます。
【豆知識】iPhone 6sで撮影したLive Photosから、Apple Watchの動く文字盤を作る

スローモーションなど、通常は撮影できないLive Photoも作れます。
動画からの切り出しなので、写真としての画質は、通常のLive Photoよりも劣ります。

iPadなどの3D Touch非搭載のデバイスでも、Live Photosは再生できます(写真を長押し)。
iPhone 6sで3D Touchをオフにしていても、Live Photosの場合は強く押すことで動きを見られます。

▼ スクリーンショット

スクリーンショット スクリーンショット

関連記事

  1. 【新製品ニュース】マクセルのLightningケーブル一体型モバ…
  2. 【レビュー】AndMesh Mesh Case for iPho…
  3. 【新製品】パワーサポートのiPhone 7用・7 Plus用手帳…
  4. 【レビュー】GRAMAS COLORS “Rib” Hybrid…
  5. 【ニュース】クッキーモンスターが出演するiPhone 6sのCM…
  6. 【ニュース】Appleが今年追加予定の新しい絵文字を発表、世界絵…
  7. 【新製品】AndMeshの兄弟ブランド「KINTA」のiPhon…
  8. 【新製品】DiralのiPhone X用手帳型レザーケース

ピックアップ記事

ピックアップ記事

PAGE TOP