iPad

【ニュース】iOS 11のARKit・AR機能を紹介する特集ページ「Augmented Reality」Apple公式サイトで公開

 Augmented Reality - Apple

Apple公式サイトに新しいコンテンツ「Augmented Reality」が公開されています。
iOS 11で追加された、ARKitを使ったAR(拡張現実)機能を紹介するものです。

「AR + Productivity」「AR + Play」「AR + Learning」の3つのテーマで、それぞれ3点のアプリが取り上げられています。
「AR + iPhone + iPad」として、AR機能を支えているA11プロセッサなどの技術も解説されています。

AR機能を使ったアプリを集めた、App Storeの特集ページ「Explore the World of AR」(日本語版:ARの世界を探検)も紹介されています。
Apple Park Visitor CenterのiPadで見られる、Apple Parkの3Dモデルの映像も掲載されています。

Apple Park Visitor Center

ニュース解説

ARKitを利用できるのは、iPhone SE、iPhone 6s以降と、iPad Pro、第5世代iPadです。
App Storeには、アプリのカテゴリとして「AR App」がまとめられています。
今春公開予定のiOS 11.3では、ARKit 1.5にアップデートされ、機能がさらに進化します。

関連記事

  1. 寝る前のブラウジングに!iPhoneアプリ「ブルーライトカットブ…
  2. 【キャンペーン】ベルキン製品のフォトコンテスト開催。入賞者にベル…
  3. 【iTunes Store 今…
  4. 【レビュー】iPad Pro用レザーSmart Cover(10…
  5. 【iBooks Store】「単巻マンガ:期間限定200円」セー…
  6. 【新製品】ミニオンズがデザインされたiPhone対応ウェブカメラ…
  7. 自分の身を守れ!iPhoneアプリ「異種格闘技 武術 護身術-自…
  8. 【イベント】Apple Storeのキッズ向けワークショップ「サ…

ピックアップ記事

ピックアップ記事

PAGE TOP