iPad

【豆知識】「Clips」アプリで、録画ボタンから指を離しても撮影できるようにする(フリーハンドで撮影する方法)

Clips

Apple純正のビデオ編集アプリ「Clips」は、既存のビデオを選択して取り込めるほか、アプリ内で新しいビデオを撮影できます。
通常は「録画ボタン」に触れている(長押ししている)間だけ撮影されて、指を離すと停止されます。
指を離しても録画する方法を紹介します。

Clips

▲ 録画ボタンに触れると撮影が始まるので、指で押さえたままで左にスワイプすると、ボタンの中に鍵のアイコンが見えてきます。
これは録画状態のロックを表すものです。

Clips

▲ アイコンがボタンの中央に来るまでスワイプすると、録画がロックされ、手を離すことができます。
自撮り棒や三脚なども使えるようになります。
録画を止めるには、ボタンをタップします。

公式サポート情報:Clips ヘルプ

関連記事

  1. ¥240→¥0!毎日のタスク一覧が週単位で確認できるアプリ「Pl…
  2. 【iBooks Store】「新海誠ブック:期間限定価格」セール…
  3. 【12月3日】本日のニュースまとめ読み(携帯電話3社が来春に安価…
  4. 【レビュー】Apple純正「Apple Pencilケース」
  5. 【新製品】iOS/Mac対応のオーディオ&MIDIインターフェー…
  6. 【キャンペーン】Apple Store「12回払いショッピングロ…
  7. 【iTunes Store 今週の映画】コメディ映画「ロック・ザ…
  8. 【イベント】Apple Store各店で、1月3日〜8日まで「T…

ピックアップ記事

ピックアップ記事

PAGE TOP