iPad

【App Store】12月1日の世界エイズデーに合わせて「Apps for (RED)」チャリティ企画開始。「キャンディークラッシュ」シリーズの対象課金の売上全額が寄付金に

Apps for (RED)

App StoreのiOSアプリケーション内で、「Apps for (RED)」キャンペーンが開催されています。
12月1日の「世界エイズデー」に合わせた企画です。
対象となるアプリ内課金コンテンツの売り上げが、(RED)プロジェクトに寄付されます。

対象となっているのは、King社のアプリ「キャンディークラッシュ」シリーズ3本です。
いずれも基本プレイ無料のアイテム課金制ゲームです。
期間中に販売されている(RED)パックを購入することで、寄付ができます。

Apps for (RED)

  • キャンディークラッシュ:480円の「(Candylicious)RED」
  • キャンディークラッシュソーダ:360円の「(SODALICIOUS)RED」
  • キャンディークラッシュゼリー:240円の「(JELLYLICIOUS)RED」

特集ページ

ニュース解説

毎年恒例となっている、世界エイズデーの(RED)プロジェクト支援企画です。
2014年は「GarageBand」「パズドラ」など26本2015年はSupercell社のゲーム3本2016年は「アングリーバード」シリーズなど20本を対象に実施されました。
今年はKing社の3本だけが対象で、2015年に近いスタイルです。
期間は12月8日(金)までとなっていますが、日本時間では前後する可能性があります。

関連記事

  1. 【iTunes Store 今週の映画】コメディ映画「シェアハウ…
  2. 【セール情報】SpigenのiPhoneケース・アクセサリの特価…
  3. 【App Store 今週の無料App】Apple TVにも対応…
  4. 【新製品】Apple StoreでサイクルウェアブランドRaph…
  5. 【ニュース】アースデイに合わせた音楽・映画・ブック・アプリのコレ…
  6. 【豆知識】Appleの「WWDC」アプリを入れると、専用のiMe…
  7. 【ニュース】Apple Store「Today at Apple…
  8. 【新作アプリ】MetaMoJiの手書き入力対応ノートアプリの後継…

ピックアップ記事

ピックアップ記事

PAGE TOP