iPhone

【アップデート】Appleのビデオ編集アプリ「Clips」で、ディズニー/ピクサーのキャラクターが使用可能に

Clips

AppleがiOSアプリケーション「Clips」の新バージョンを公開しています。
「Clips」はビデオ撮影、編集、共有機能を搭載したアプリです。

Clips

新バージョン1.1で、ディズニー/ピクサーのキャラクターが使用可能になっています。

Clips

「オーバーレイ」機能と「ポスター」機能で、ミッキーやミニー、ウッディなどのアニメーションするグラフィックを使用できます。

その他のオーバーレイやポスターも追加されているほか、ライブタイトル編集など、操作性や機能も改善されています。

アプリケーションは無料でダウンロードできます。


Clips – Apple(55.3 MB)

公式サイト:Clips – 新しいビデオアプリケーション – Apple(日本)

ニュースリリース:Clips now features Disney and Pixar characters – Apple

ニュース解説

キャラクターを使ったビデオの作例が、Apple Newsroomの記事で見られます。

watchOS 4

秋に公開予定のApple Watch用「watchOS 4」では、現在のミッキー/ミニーはApple Watchの文字盤のほかに、トイ・ストーリーの文字盤も追加される予定です。

関連記事

  1. 【新製品】LightningとMicro USBケーブルを内蔵し…
  2. 【セール】Windows用のiOS管理ソフト「CopyTrans…
  3. 【新製品】DiralのiPhone 7用・7 Plus用手帳型レ…
  4. 【レビュー】Spigen カーマウントホルダー AP12T
  5. 【新作アプリ】iOS 12用の新しいApple公式アプリ「ショー…
  6. 【新製品】iPhoneで手ぶれの少ない動画撮影ができる、電子制御…
  7. 【新製品】iPhone 8 Plus用のアルミ合金ケース「FAC…
  8. 【新製品ニュース】13個の突起を設けて握りやすくした、iPhon…

ピックアップ記事

ピックアップ記事

PAGE TOP