iPhone

【レビュー】iPhone 7 Smart Battery Case:iPhone 7用のApple純正バッテリーケース

iPhone 7 Smart Battery Case

iPhone 7 Smart Battery Case」をレビューします。
iPhone 7用の、Apple純正のバッテリーケースです。
iPhoneの駆動時間を約85%延長できます。
iPhoneと同じ、Lightningケーブルで再充電できます。
電池残量をiPhoneの画面で確認できる、独自機能を備えています。

iPhone 7 Smart Battery Case

▲ 「Smart Battery Case」はiPhone 6/6s向けに初登場したものです。
iPhone 7用は2世代目となります。
使い方や仕様は、iPhone 6s用と同じです。
iPhone 6s用は、ホワイトとチャコールグレーの2色でした。
iPhone 7用はホワイトとブラックの2色に変わっています。

iPhone 7 Smart Battery Case

▲ Apple純正の「シリコーンケース」をベースに、モバイルバッテリー機能を内蔵したものです。
2色のカラーバリエーションのうち、ここではブラックを使用しています。
【レビュー】Apple 純正「iPhone 7シリコーンケース」

iPhone 7 Smart Battery Case

▲ 内側も「シリコーンケース」と同じく、マイクロファイバー素材が貼られています。
スエードのような柔らかい素材で、iPhoneが傷つくのを防げます。

iPhone 7 Smart Battery Case

▲ iPhoneと接続するためのLightning端子を内蔵しています。
マイクとスピーカーは、ケースの穴を通して前面に向けられます。
穴にはネットが貼られ、ホコリや塵が入らないようになっています。

iPhone 7 Smart Battery Case

▲ 一般的なモバイルバッテリーやバッテリーケースは、再充電用にMicro USB端子を搭載しています。
この「Smart Battery Case」には、iPhone本体とおなじLightning端子が採用されています。
iPhoneと同じLightningケーブルを使って、再充電ができます。

iPhone 7 Smart Battery Case

▲ 「Smart Battery Case」の充電状況を示すLEDが、内側に搭載されています。
オレンジ色が充電中で、満充電になると緑に変わります。
iPhoneに装着しながら充電する場合は、このLEDは見えなくなりますが、iPhoneの画面で充電状況を確認できます。

iPhone 7 Smart Battery Case

▲ サードパーティー製の一般的なシリコーンとは違い、ハードケースのようなコシがあります。
iPhoneを挿入するために、上部が折れ曲がるようになっています。

iPhone 7 Smart Battery Case

▲ iPhoneを上からスライドさせて挿入し、「Smart Battery Case」ののLightning端子と接続します。

iPhone 7 Smart Battery Case

▲ 給電開始・停止ボタンなどはありません。
iPhoneに装着すると、自動で充電がはじまります。

iPhone 7 Smart Battery Case

▲ 充電開始時に、「Smart Battery Case」とiPhoneの電池残量が、一瞬だけ画面に表示されます。
稲妻アイコンは、充電されていることを示すものです。
このまま電源アダプタなどに接続すると、「Smart Battery Case」も同時に充電されて、両方に稲妻マークがつきます。

iPhone 7 Smart Battery Case

▲ Bluetoothアクセサリと同じく、ホーム画面の「ウィジェット」で、「Smart Battery Case」のバッテリー残量を見られます。
バッテリー残量ゼロの状態から、約2時間で、iPhoneを88%まで充電できました。
スペックより少し良い結果となりました。
iPhoneを使いながらだと、もっと少なくなるはずです。

iPhone 7 Smart Battery Case

▲ iPhoneに装着したままLightningケーブルを接続すると、「Smart Battery Case」とiPhoneを同時充電できます。

iPhone 7 Smart Battery Case

▲ Lightning接続のアクセサリをこのまま使用でき、裸のiPhoneと同等に扱えます。
iPhone Lightning Dockにも立てられます。

iPhone 7 Smart Battery Case

カメラリーダーデジタルAVアダプタなども、きちんと動作します。

iPhone 7 Smart Battery Case

▲ iPhone 7に付属するLightning接続のイヤホン「EarPods with Lightning Connector」も使えます。
iPhone 7を充電しながら音楽を聴く方法のひとつです。

iPhone 7 Smart Battery Case

▲ 背面が突き出たデザインは、iPhone 6s用の登場時に物議を醸しました。
私はこれは、拡張バッテリーであることを見た目であらわした優れたデザインであることを、iPhone 6s用のレビューで書きました。
手に持ってみると、シリコーンケースと厚みは変わらなく見えます。

iPhone 7 Smart Battery Case

▲ iPhone 7用をiPhone 6sに。またiPhone 6s用をiPhone 7に装着して、充電することもできます。
ただしカメラ穴の位置が合いません。
iPhone 6s用を装着したiPhone 7(写真右)は、背面カメラで撮影ができません。
iPhone 7用を装着したiPhone 6s(写真左)は、底部に穴が無いので、ヘッドホン・イヤホンを接続できません。
充電するだけなら問題ありません。

まとめ

iPhone 7 Smart Battery Case

ケーブルが邪魔にならないので、モバイルバッテリーの中でも、私はバッテリーケースを好んで使っています。
この「Smart Battery Case」は、Apple純正ならではの賢い機能を搭載し、使いやすさが増しています。
画面に電池残量が表示されるので、明解で安心して使えます。
iPhone用のLightningケーブルで再充電できるので、普段のiPhone用充電器で再充電できます。。
カメラアダプタや映像出力アダプタなども、そのまま使えます。
iPhoneの使用時間を延ばしてくれて、使い勝手にも優れた、頼もしいアイテムです。

「iPhone 7 Smart Battery Case」は、以下のオンラインショップで購入できます。
価格は税込各11,664円(税別10,800円)です。

関連記事

  1. 【iTunes Store 今週の映画】イッセー尾形主演「先生と…
  2. 【コラム】アクセサリ専門店UNiCASE 札幌パルコに聞いた、2…
  3. 【新製品ニュース】ダッシュボードの低い位置に設置でき、視界を遮ら…
  4. 【新製品】バットマン・スーパーマンのシンボルが型押しされた、GR…
  5. 【セール】ボーズ・オンラインストアで「ニューイヤーセール」開催。…
  6. 【ソフトウェア】iOS 10.2 ソフトウェア・アップデート公開…
  7. 【セール】SpigenのiPhone 7用・7 Plus用手帳型…
  8. 【新製品】iPhoneのワイヤレス充電もできるモバイルバッテリー…

ピックアップ記事

ピックアップ記事

PAGE TOP