iPhone

【豆知識】「Clips」アプリで、挿入した写真・ビデオをスクロールする方法。パノラマ写真なども全体を見渡すことが可能

Clips

Apple純正のビデオ編集アプリ「Clips」のTIPSです。
「Clips」では、アプリ内でビデオを新規撮影できるほか、ライブラリ内のビデオや写真を取り込めます。
「Clips」で作られるビデオは正方形なので、写真やビデオの一部のみを、切り取って使うことになります。

Clips

▲ 写真・ビデオを取り込みながら、画面内でスワイプやピンチ操作することで、構図を動かすことができます。

Clips

▲ たとえば横長のパノラマ写真でも、カメラを「パン」するように、全体を見せることも可能です。
パノラマ写真を例に、操作方法を解説します。

Clips

▲ ビデオ作成画面で「ライブラリ」をタップして、パノラマ写真を選択します。
右上の「アルバム」から、「パノラマ」アルバムを指定すると、素早く探せます。

Clips

▲ メイン画面に写真が表示されるので、スワイプして開始位置(右端や左端など)に動かします。

Clips

▲ 録画ボタンを押しながら、画面内をスワイプします。
おわりの位置に来たら、録画ボタンから指を離して停止します。

Clips

スワイプ操作でのスクロールのほかに、ピンチ操作での拡大・縮小も可能です。
iMovieの「Ken Burnsエフェクト」のような効果も出せます。
写真だけではなく、ビデオでも同じことができます。
録画ボタンを押しながらの操作が難しい場合は、以下の記事を参照してください。

▲ 写真をスクロールや拡大・縮小して作ったサンプルがこちらです。

公式サポート情報:Clips ヘルプ

関連する豆知識

関連記事

  1. 【新製品ニュース】iPhone 6/6s用のバッテリーケース「m…
  2. 【新製品】MacBook Pro向けのUSB C ドックの新モデ…
  3. 【レビュー】PATCHWORKS iPhone 7用Level …
  4. 【リンク】Apple Watch Series 3の実機レビュー…
  5. 【ニュース】Apple Store「iPhone下取りキャンペー…
  6. 【ニュース】iPhoneへの乗り換えを促すテレビCM「iPhon…
  7. 【iTunes Store 今週の映画】スキージャンプのオリンピ…
  8. 【App Store】Apple Pay対応アプリをまとめた「A…

ピックアップ記事

ピックアップ記事

PAGE TOP