iPhone

【豆知識】iPhoneの買い替え・機種変更時に、Apple PayのSuicaを移行する方法

Suicaの移行

iPhoneを買い替えた際には、Apple Payに登録してあるSuicaの情報・残高を移行する方法を紹介します。
iCloudやパソコンのiTunesを使って、データのバックアップ→復元を行っても、Suicaは使えるようになりません。
古い方のiPhoneからSuicaのカード情報を削除して、新しいiPhoneで再度登録する必要があります。
Suicaカード(プラスチックのカード)は必要ありません。

古いiPhoneでの操作

Suicaの移行

▲ iPhoneで「Wallet」アプリを開き、Suicaを選択します。
画面右下の「i」アイコンをタップして、情報画面を開きます。

Suicaの移行

▲ 情報画面の最下部にある「カードを削除」を選択します。
これはサーバに情報を退避させる操作です。
残高を捨てるわけではありません。
複数のSuicaを登録している場合は、一枚ずつ作業します。

これでSuicaの情報が、どの端末にも登録されていない(サーバ上にある)状態になります。
Suicaの情報は、iCloudアカウントに紐づけられています。
新しく使うiPhoneに、退避させたSuicaを登録できます。

新しいiPhoneでの操作

まず、以前と同じiCloudアカウントでログインして、データの復元も済ませます。

Suicaの移行

▲ Walletアプリを開き、画面右上の「+」アイコンをタップし、Apple Payへのカード追加画面に進みます(右上の「次へ」をタップ)。

Suicaの移行

▲ 「カードの種類」で「Suica」を選びます。
古いiPhoneから退避(削除)させたSuicaカードがある場合、「カードを再度追加」と表示されるので、右上の「次へ」をタップします。

Suicaの移行

▲ これで移行は完了です。

(情報はiOS 10.3時点のものです)

補足

  • 新しいiPhoneは、古いiPhoneと同じiCloudアカウントでログインする必要があります。
  • 古いiPhoneでiCloudアカウントからサインアウトすると、Suicaの情報も削除(退避)されます。
  • エラーが発生したときにサポートを受けやすいように、「Suica」アプリを使用して会員登録しておくことが推奨されています。
  • Apple WatchのApple Pay追加・削除は、iPhoneの「Watch」アプリを使って行います。
  • Suicaを使えるiPhoneは、日本で販売されたiPhone 7/7 Plus、iPhone 8/8 Plus、iPhone Xです。

公式サポート情報

関連記事

  1. 【新製品ニュース】iPhone/iPadでフルセグを見られるテレ…
  2. 【新製品】MISFITのアナログ時計型活動量計「PHASE」12…
  3. 【iTunes Store】「スティーブ・ジョブズ 知られざる男…
  4. 【新製品】Apple純正のワイヤレス充電マット「AirPower…
  5. 【コラム】アクセサリ専門店UNiCASE 札幌パルコに聞いた、2…
  6. 【ニュース】日本の函館、秋田、浜松、萩、角島、熊本が、「マップ」…
  7. Google Japanが「2017年 Google 検索ランキ…
  8. 【コラム】アクセサリ専門店UNiCASE 札幌パルコに聞いた、2…

ピックアップ記事

ピックアップ記事

PAGE TOP