iPhone

【豆知識】iPhone Xでアプリケーションを強制終了する方法(Appスイッチャーで長押し後、「-」をタップまたは上にスワイプ)

Sphero Mini

iPhone/iPadで特定のアプリケーションの動作がおかしいときには、強制的に終了して再度開くことで、解決する場合があります。
iPhone Xでは、アプリケーションを強制終了する方法が、従来とは変わっています。

Appスイッチャー

▲ アプリを切り替える「Appスイッチャー」(マルチタスク)を開きます。
(iPhone XでのAppスイッチャーの開き方は、画面最下部から上にスワイプして、途中で止める)

Appスイッチャー

▲ カード状に並べられたアプリの画面を長押しすると、左上に停止アイコンが表示されます。
このアイコンをタップすると、強制終了できます。

Appスイッチャー

▲ または停止アイコンが表示された状態で、アプリの画面を上に追い出すようにスワイプしても、強制終了になります。

Appスイッチャー

▲ 複数のアプリを、同時にスワイプして終了することもできます。

補足

  1. 通常はアプリケーションを強制終了する必要はありません。
    バックグラウンドで動作しているアプリケーションを終了しても、バッテリーの持続時間やiPhoneの動作速度には影響しないとされています。
  2. ホームボタンを搭載した従来のiPhone/iPadで強制終了する方法は、ホームボタンをダブルクリックして表示されたAppスイッチャーで、上にスワイプするだけです。

公式サポート情報

関連する豆知識

関連記事

  1. 【新製品】スター・ウォーズのアプリ対応ロボットおもちゃ「Stor…
  2. 【セール】ソフトバンクセレクションが「スペシャルセール」開催。i…
  3. 【ニュース】アーティストがApple製品で制作した「年画」を紹介…
  4. 【レビュー】iPhone 7ケース Spigen リキッドアーマ…
  5. 【新製品】サンワサプライの完全ワイヤレスイヤホン「400-BTS…
  6. 【新作アプリ】iPhoneのカメラで2点間の距離を測れる、iOS…
  7. 【新製品】くまモンとレースチーム「ラ・ベレッツァ」、ギルドデザイ…
  8. 【レビュー】iPhone 6/6s用ガラスフィルム Spigen…

ピックアップ記事

ピックアップ記事

PAGE TOP