スマートフォン

サムスン・ジャパン、企業法人向け Wi-Fi モデル大型18.4インチタブレット「Galaxy View」登場、国内では4月15日に販売開始

Samsung Japan Galaxy View (Wi-Fi) サムスン・ジャパン、同社ギャラクシーシリーズとしては最大サイズとなる18.4インチタブレット「Galaxy View」の日本販売決定。企業法人向けとした製品で Wi-Fi モデルのストレージ 32GB と 64GB を用意。2016年4月15日発売。 ■ スペック 型番: SM-T670 OS: Android 5.1.1 Lollipop CPU: Samsung Exynos 7580 Octa-core 1.6GHz GPU: Mali-T720 RAM: 2GB ROM: 32GB or 64GB サイズ: 451.8×275.8×11.9mm 重量: 2650g ディスプレイ: 18.4インチ マルチタッチ 静電容量式 解像度: 1920×1080 Full-HD UI: Media UX カメラ: 2.1MP(前面 CMOS) 通信: WiFi a/b/g/n/ac, Blueooth 4.1 センサー: GPS, Gセンサー, 光センサー 外部端子: microSD, microUSB, 3.5mmオーディオジャック バッテリー: 5700mAh その他: マイク・スピーカー、キックスタンド搭載 ※ ...

関連記事

  1. サムスン、VoLTE 対応 Exynos 7870 搭載 5.5…
  2. ジャパンディスプレイ、タッチセンサーを内蔵したプレミアムモバイル…
  3. Xperia(TM) Z5 Premium SO-03H
  4. レノボ、Android 7.0 搭載 LTE 通信対応 8インチ…
  5. Intrinsyc、指紋認証センサーやクアッドコアプロセッサ S…
  6. HTC、スマートフォン「HTC One M9」に Android…
  7. au、スマートフォン「URBANO V03」に対しセキュリティ更…
  8. レノボ・ジャパン、世界初グーグル Project Tango 対…

ピックアップ記事

ピックアップ記事

PAGE TOP