スマートフォン

ソニー、Android TV 搭載テレビ「BRAVIA W870C」へ安定性向上のアップデートを12月22日開始

Sony Android TV BRAVIA W870C Software Updated ソニー、Android TV を搭載した液晶テレビ BRAVIA シリーズ「W870C」に対し、本体動作の安定性を向上するためのソフトウェアアップデートを2015年12月22日開始。 ■ 対象機種 BRAVIA KJ-50W870C, KJ-43W870C ■ アップデート内容 本体動作の安定性を向上 ■ アップデート方法 Wi-Fi などインターネットに接続されている状態であれば自動でアップデートファイルがダウンロードされます。画面の指示にしたがって操作することでアップデートが可能。インターネットに接続していない場合には USB メモリーやパソコンなどを利用したアップデートも可能です。 ■ 最新のバージョン (2015年12月22日) アップデート後のソフトウェアバージョン: PKG3.155.****JPA 詳しい手順や注意事項は公式の案内をご覧ください。 BRAVIA 本体アップデート情報 – ソニー http://www.sony.jp/bravia/update/

関連記事

  1. Xperia(TM) Z5 Premium SO-03H
  2. au、Android ベース携帯電話「GRATINA 4G」へセ…
  3. ASUS ジャパン、LTE 通信対応 USB Type-C 採用…
  4. Huawei、2000万画素 F1.8 ライカデュアルカメラ R…
  5. ドコモ、スマートフォン「ARROWS NX F-04G」へ端末起…
  6. HTC、Android 6.0 搭載ハイレゾ再生対応の新マクロス…
  7. au、Android ベース携帯電話「GRATINA 4G」へ「…
  8. ワイモバイル、スマートフォン「Nexus 6」へセキュリティの向…

ピックアップ記事

ピックアップ記事

PAGE TOP