スマートフォン

ソニーモバイル、2017年モデルとなる型番「G3112」と「G3121」のミッドレンジモデルエクスペリアスマートフォン準備中(更新)

Sony Mobile Xperia 2017 models G3112 and G3121 ソニーモバイル、型番「G3112」と「G3121」とされる2017年モデルとなるスマートフォンを準備中。ロシア(ユーラシア経済委員会)のウェブサイトに型番が登場。スペックに関しては一切不明ですが「Xperia XA」の後継機になる可能性。(情報更新) ■ スペック 型番: G3112 / G3121 コードネーム: Hinoki OS: Android 7.0 Nougat CPU: MediaTek Helio P20 (MT6757 / Cortex-A53 2.3GHz x8) Octa-core GPU: Mali-T880 MP2 ディスプレイ: 5インチ 解像度: 1280×720 HD カメラ: 23MP or 16MP (背面) LED フラッシュ付き 8MP(前面) ※ スペック情報は公式のものではありません。変更されたり誤りの場合もあります。 ユーラシア経済委員会とされるウェブサイトにて、ソニーモバイルの未発表スマートフォンとなる型番「G3112」と「G3121」の情報が確認されてました。型番から2017年モデルのエクスペリアスマートフォンになるとみられています。 「G3112」と「G3121」の型番は、2016年に発売された「Xperia XA」の型番「F3111 / F3112 / F3113 / F3115 / F3116」と同じ系統となっています。このことから「Xperia XA2」などの後継機または、派生モデルとなるミッドレンジスマートフォンになる可能性が高そうです。 ソニーモバイルのメーカー型番は、「F」が2016年モデルです。2017年モデルは「G」となります。「G31xx」とした製品は同一のもので、対応ネットワークの異なるモデルが幾つか用意される見通しです。2017年、早々に同社の新型スマートフォンが登場しそうです。 ■ 追加情報 ...

関連記事

  1. ファーウェイ・ジャパン、スマートフォン「nova lite」へ …
  2. TCL、指紋センサーステレオスピーカー搭載 5.2インチスマート…
  3. DTI、ゲーム「Pokémon GO (ポケモン ゴー)」の通信…
  4. 中古スマートフォン業界団体「リユースモバイル・ジャパン (RMJ…
  5. 富士通、耐衝撃から防水防塵、ワンセグやおサイフケータイ対応 SI…
  6. レノボ、大容量 4000mAh バッテリーや指紋センサー搭載 V…
  7. HTC、光学手ぶれ補正対応1300万画素カメラやオクタコアプロセ…
  8. ZTE、LTE 通信対応 8インチタブレット「Grand X V…

ピックアップ記事

ピックアップ記事

PAGE TOP