スマートフォン

ソフトバンク、スマートフォン「ARROWS M305」へ Exchange 機能やセキュリティ改善のアップデートを3月28日開始

SoftBank ARROWS M305 Software Updated ソフトバンク、富士通製の法人向けアローズスマートフォン「ARROWS M305」に対し、 Exchange 機能やセキュリティの改善を行うソフトウェアアップデートを2016年3月28日より提供開始。 ■ 対象端末 ARROWS M305 ■ アップデート内容 Exchange 機能の改善 セキュリティ機能の改善 ※ 上記以外にも、より快適にご利用いただくための更新が含まれています。 ■ アップデート方法 ネットワークを利用したソフトウェア更新を実施。対象の利用者には順次、お知らせメール(SMS)に記載の予定日時に自動ダウンロードが開始されます。(自動ダウンロードの時間変更・取消はできません)自動ダウンロードが完了すると、画面上部にマークが表示されますので、ソフトウェア更新が可能となります。 画面操作 「ホーム画面」 > 「設定」 > 「端末情報」 > 「ソフトウェア更新」 > 「実行」 > 「今すぐダウンロード」 > 「今すぐ更新」 にて自動ダウンロードを待たずに即時更新することも可能です。 ■ アップデート後の最新ビルド番号 (2016年3月28日時点) 確認方法: 「設定」 > 「端末情報」 > 「ビルド番号」 = V03R25A 詳しい手順や注意事項は公式の案内をご覧ください。 ARROWS M305 をご利用中のお客さまへ – ソフトバンク http://www.softbank.jp/mobile/info/personal/software/20160328-01/

関連記事

  1. レノボ、指紋センサー搭載ミッドレンジモデル「K6」シリーズスマー…
  2. FREETEL、スマートフォン「priori2 (3G)」へ緊急…
  3. ドコモ「Xperia X Performance SO-04H」…
  4. HTC、5月23日に新製品を発表、前後両面にデュアルカメラを搭載…
  5. レノボ、Dolby Atmos 対応デュアルスピーカー搭載のミッ…
  6. GPad 製品レポート、Android 5.1 と Window…
  7. サムスン、Bluetooth ヘッドセット付属 VoLTE 対応…
  8. 中国 Vivo、インド市場向け LTE 通信対応 4.7インチス…

ピックアップ記事

ピックアップ記事

PAGE TOP