スマートフォン

ドコモ、タブレット「AQUOS PAD SH-08E, SH-06F」へ特定サイト閲覧でブラウザ強制終了する事象改善アップデートを7月12日開始

docomo AQUOS PAD SH-08E, SH-06F Software Updated NTTドコモ、シャープ製アクオスタブレット「AQUOS PAD SH-08E」と「AQUOS PAD SH-06F」の2機種に対し、特定サイトを閲覧すると、まれにブラウザが強制終了する場合がある不具合を改善するソフトウェアアップデートを2016年7月12日より提供開始。 ■ 対象端末 AQUOS PAD SH-08E AQUOS PAD SH-06F ■ アップデートによる改善内容 特定サイトを閲覧すると、まれにブラウザが強制終了する場合がある。 ※ 上記以外にも、より快適にご利用いただくための更新が含まれています。 ■ アップデート方法 自動アップデート: アップデートソフトウェアは自動でダウンロードされます。あらかじめ設定した時間(デフォルトは午前2時~午前5時)に書換えを行います。手動アップデート: 待受中に 「メニューボタン」 > 「本体設定」 > 「端末情報」 > 「ソフトウェア更新」を選択し画面の案内に従って操作を行うことで、即時更新も可能です。 ■ アップデート後の最新ビルド番号 (2016年7月12日時点) 確認方法: 「設定」 > 「端末情報」 > 「ビルド番号」 = 01.00.08 (SH-08E) / 01.01.05 (SH-06F) 詳しい手順や注意事項は公式の案内をご覧ください。 AQUOS PAD SH-08E の製品アップデート情報 – NTTドコモ http://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product_update/list/sh08e/ AQUOS PAD SH-06F の製品アップデート情報 – ...

関連記事

  1. GiONEE、オクタコアプロセッサ Helio P30 デュアル…
  2. Huawei、AI 処理特化チップセット Kirin 970 デ…
  3. ドコモ、タブレット「AQUOS PAD SH-05G」に対し、本…
  4. ZTE、LTE 通信対応 8インチタブレット「Grand X V…
  5. ドコモ、スマートフォン「Xperia A2 SO-04F」へホー…
  6. NTTレゾナント、シニア向け無料で受講できる「gooのやさしい格…
  7. 東京ガス、FREETEL と提携し格安スマートフォン事業へ参入
  8. au、スマートフォン「BASIO2 (SHV36)」に対しセキュ…

ピックアップ記事

ピックアップ記事

PAGE TOP