スマートフォン

フィリップス、Android やカメラ搭載 AES 256-bit リアルタイム録音暗号化対応の高感度ボイスレコーダー「SpeechAir」発表

Philips SpeechAir フィリップス、Android 4.4 デュアルコアプロセッサを搭載したボイスレコーダー「SpeechAir」発表。録音したものをリアルタイムで AES 256-bit 暗号化するセキュリティ機能なども搭載。Wi-Fi / Bluetooth 通信対応でワイヤレスでデータの転送が可能。 ■ スペック 型番: PSP1100 / PSP1200 OS: Android 4.4.2 KitKat CPU: Cortex-A9 Dual-core 1.6GHz RAM: 1GB ROM: 16GB サイズ: 127×62×15mm 重量: 116g ディスプレイ: 4インチ IPS 液晶 マルチタッチ 静電容量式 ゴリラガラス採用 解像度: 800×480 WVGA カメラ: 5MP(背面 CMOS) LED フラッシュ付き 前面カメラ無し 通信: WiFi 802.11 a/b/g/b, Bluetooth 4.0 センサー: モーションセンサー、近接センサー、光センサー 外部端子: microSD, microUSB, 3.5mm ヘッドフォン、3.5mm マイクフォン バッテリー: 2700mAh (約12時間録音、97時間待機) スピーカー: ...

関連記事

  1. ファーウェイ・ジャパン、スマートフォン「honor 8」へ An…
  2. NTTレゾナント、シニア向け無料で受講できる「gooのやさしい格…
  3. コペック・ジャパン、Spotify 対応 Android 搭載 …
  4. ファーウェイ・ジャパン、タブレット「MediaPad T3 7」…
  5. ドコモ、セットトップボックス「dTV 01」へ動画正常再生できな…
  6. ドコモ、手のひらサイズのハイスペック5インチスマートフォン「Xp…
  7. au、Android ベース携帯電話「GRATINA 4G」へ着…
  8. au、スマートフォン「Galaxy S8 SCV36」へセキュリ…

ピックアップ記事

ピックアップ記事

PAGE TOP